ディーンフジオカ期間限定公開の逆輸入映画で忍者役に!日程と映画館の場所は?

映画NINJA THE MONSTERのDフジオカ

NHKの朝ドラ「あさが来た」の五代役でブレイクしたディーン・フジオカさんが忍者役で主演を務める

期間限定公開の映画

NINJA THE MONSTER

が2016年2月20日より公開されます。

ですが公開期間はなんとたったの1週間!なぜこのような短期間の公開になったのでしょうか。

そしてこんなプレミアムな映画を上映している映画館はどこなのでしょうか?

など気になることも多いこの作品について調べてみました。

スポンサーリンク

当時無名のディーンがなぜ主演に?

「NINJA THE MONSTER」はもともと海外マーケットを狙って

2013年に製作されたそうですが、

あさが来た」での出演により大ブレイクしたため、

日本でも公開してほしいとの問い合わせが殺到し、逆輸入公開されることになったそうです。

当時無名だったディーン・フジオカさんは、監督の落合賢さんとその数年前に知り合い、

「いつか一緒に仕事をしよう」と意気投合し、海外配給を視野に入れていたので

海外で活躍するディーンさんに決定したようです。

ディーンさん自身やりたかったアクションもふんだんに盛り込まれているということで、

さぞかし楽しい撮影だったのでしょうね。。

ボクシング経験者でもあるディーンフジオカさん

ですからキレッキレのアクションにも期待大です!

 

ストーリー

舞台は幕府が忍びは脅威と危惧し、「忍者禁止令」が出された江戸時代。

長野藩救済のため江戸に向かった姫(森川葵)の一行が、山中で正体不明の怪物に襲われる。

一人残った伝蔵(ディーンフジオカ)は、忍者の出を隠して姫の身を守れるのか。

NINJA THE MONSTER

出典元:youtube

ディーン・フジオカさんのコメント

忍者は世界中でninjaとして知られています。しかし同時に忍者とは神秘的な存在であると思います。

注目してほしいポイントは忍者のアクションや殺陣だけでなく、

与えられた使命を全うすることが己のアイデンティティーとする忍者の生き様を感じていただけたらと思います。

撮影をした京都の街では現代日本の伝統が色濃く残る街です。

その環境で撮影できたことは母国の再発見という意味でも非常に思い出深かったです。

雪の降る冬の京都は非常に寒かったですが(笑)

それもまた京都を感じる事ができた貴重な経験の一つです。

今回日本国外での発表が先になりましたが、若い頃から各国を旅してきた私にとって

本作品の一部となって世界を”旅”できることは本当に光栄です。

日本公開時には是非日本の皆様にも新しい忍者像を楽しんでいただけたら嬉しいです。
 
出典元:http://ninja-monster.jp/

スポンサーリンク

上映する映画館は3か所

上映期間は2月20日から1週間の限定公開です。

上映する映画館は

東京:新宿ピカデリー 

名古屋:ミッドランドスクエアシネマ 

大阪:なんばパークスシネマ 

映画NINJATHEMONSTER ポスター

出典元:http://www.cinemacafe.net/article/img/2015/07/24/32932/168375.html

 

今回は1週間だけの限定ですが、

この興業(世界での上映も含め)がよければ、

続編も作りたいと意気込んでいるようですので、

お近くの方は見に行きましょう!

ディーン・フジオカに会えるかも!?

生ディーンフジオカに会えるかもしれませんよ!!!

「NINJA THE MONSTER」舞台挨拶付き先行上映会が

2月18日(木)丸の内ピカデリー

で開催されるんです。

伍代様ロスとなっていた方には千載一遇のチャンス到来です。

観るには専用のチケットが必要です!「チケットぴあ」でお買い求めくださいね。

【舞台挨拶詳細】

【日程】 2月18日(木)
【時間】 18:00開場/18:30開映
【場所】 丸の内ピカデリー (東京都千代田区有楽町2-5-1)
http://www.smt-cinema.com/site/marunouchi/
【Pコード】 555-294
【登壇者(予定)】ディーン・フジオカ、森川葵(敬称略)
【チケット料金】 2,000円(税込)均一
【入場者プレゼント】 伝蔵サイン入りポストカード
※お1人様1回のご鑑賞につき1枚のお渡しとなります。
※複数枚のチケットに対し複数個のプレゼントをお渡しすることはできません

出典元:https://www.calepo.com/event/2501396

スポンサーリンク