[指宿洋史]代表召集の可能性は?ハリルホジッチ視察へ


出典元:http://web.gekisaka.jp/news/detail/?143169-143169-fl

サッカー日本代表に新たな攻撃オプションが加わるかもしれません。

日本代表監督のハリルホジッチ氏が10月17日の新潟VS松本戦を

視察したいと申し出たそうです。

その理由を調べてみました。

スポンサーリンク

なぜ新潟VS松本戦を見たいのか?

現在Jリーグセカンドステージで11位のアルビレックス新潟と

15位の松本山雅。年間総合順位でもJ2降格を争っています。

そして日本代表選手が一人もいないこの2チームの戦いを

わざわざ見たいと申し出たハリルホジッチ監督。

その目的は長身FWの指宿洋史(新潟)の他ありません。

指宿洋史選手プロフィール

1991年2月生まれの24歳(2015年10月現在)

身長:197cm

体重:89kg

小学生のころから柏レイソルの下部組織に所属しており、

2008年、スペイン人コーチのオファーを受けて、

スペイン2部のジローナFCの入団テストを受けて合格。

これにより、指宿が日本人初のJリーグを経由しないで

スペインリーグのクラブと契約した選手となりました。

当時、ニュースにもなっていましたね。

2009年~2014年夏までの間、スペイン1部~3部リーグまでを経験し、

その間アンダー世代日本代表にも選ばれていました。

そして、2014年7月からアルビレックス新潟へ完全移籍となりました。

海外リーグでの戦績は160試合に出場し、60ゴール
(1部リーグでのゴールはなし)

1部では無得点だったとはいえ、結構ゴールしてるなという印象です。

体の強さに加え、テクニックはあると思います。

が、、スピードが足りないです。。

今後の課題ですね。

他のFWはなぜ選ばれない?

長身FWに関して言えば、

現日本代表だと本田圭佑選手が一番の長身です。(182cm)

候補として度々挙がるのは、

ハーフナーマイク(194㎝)

豊田陽平(185㎝)

川又堅碁(183㎝)

ハーフナー選手と豊田選手は次回W杯を見据えた場合、

年齢がネックになるのかなあと思います。

川又選手は有望ではありますが、パフォーマンスにムラがあるので、

今後選ばれるかどうか・・・。

そうなると長身FWで、代表での育成のことも考えると

指宿選手に白羽の矢が立ったのでしょうね。

まとめ

ハリルホジッチ体制になってから190㎝以上のFWって

選ばれたことがなかったです。

だからボールの収まる場所、ポストプレーできる人が本田選手しか居ませんでした。

指宿選手がもし、日本代表に選ばれたなら、

新たな選択肢が増えることになります。

直近では11月12日、17日のアジア2次予選です。

指宿選手のサプライズ選出はあるのでしょうか?

そのためには残り試合で得点してアピールすることですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク