【高橋由伸】次期監督候補に急浮上!ジャイアンツ監督候補は他にもいる

Pocket

出典元:wikipedia

ジャイアンツ原監督が勇退し、次期監督が誰になるか注目しているところですが、

江川卓氏が一歩リードしている報道がありました。

が、ここにきて高橋由伸選手が次期監督候補に急浮上。

スター性のある高橋由伸選手を調べてみました。

スポンサーリンク

高橋由伸選手とは

1998年ドラフト1位で巨人へ入団。

プロ1年目で打率3割、本塁打は19本。打点75という好成績をマークしました。

このプロ1年目で打率3割というのは長嶋茂雄さん以来40年ぶりの快挙だそうです。

その後もベストナイン2回、ゴールデングラブ賞7回受賞。

3冠(打率、ホームラン、打点)には縁がありませんでしたが、

天才と呼ばれるほどのバッティングセンスとフォームの美しさは

他の追随を許さないほどだと思います。

現在は選手兼、バッティングコーチとして活躍されています。

次期監督候補はどのくらいいるのか?

来シーズンのジャイアンツ次期監督候補と呼ばれる人たち

にはどんな人がいるのでしょうか。

・江川卓氏

ジャイアンツの監督が変わるたび最有力と言われています。

今回も最有力候補で間違いないのですが、交渉は難航している模様。

長年、解説とタレント業をこなしてきているので、知名度、話題性は抜群

・川相昌弘氏(現:巨人ヘッドコーチ)

バント世界記録を持つ職人気質の選手でした。

原さんを陰で支えてきたので、内部事情をよく知る人物としては適任か。

・吉村禎章氏

高橋由伸選手が天才と呼ばれる前に天才バッターと呼ばれていました。

この方も打撃センスが抜群で、スター選手の一人でした。

あの悲劇がなければ・・・という言葉はファンの間では

語り継がれています。

故障した選手への気配りなど、違った面で導いてくれそうな気がします。

・松井秀喜氏

監督業にはあまり興味がないように感じますが、

スター性は巨人1位ではないでしょうか。(長嶋さんを除けば)

私の予想では今回は無いと思いますが、次次期監督くらいに

なるのではないかと思います。

まとめ

ジャイアンツは年齢もそうですが、チーム底上げが急務となっている状況です。

候補は多数いますが、選手に一番近い年齢でもある、

高橋由伸選手兼コーチがそのまま監督になってくれると、

いまの選手たちも新たな監督よりもなじみやすいのではないでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク