急性すい炎再発の河本が仕事復帰。すい炎はなぜお笑い芸人に多いのか?

Pocket

9月24日から急性すい炎の再発で入院していた河本準一氏が

仕事復帰を果たしました。

再発ということで、何かと話題になるすい炎ですが、

どうも芸人に多い。それも発表されるのはお笑い芸人に多いんです。

なぜでしょう?河本氏の再発の原因とともに調べてみました。

スポンサーリンク

すい炎になると痛いの?

河本氏いわく、

いきなり生爪をはがしたような激痛が背中に走ったそうです。

病院に行き、点滴中に意識を失い、気が付くと力が入らず、

体が動かない状況でそこから絶飲絶食

栄養補給は点滴のみで、

水を含ませたティッシュで口をふくだけしかできないという、

生き地獄のような時間を過ごさなければならないようで、

河本氏は3週間入院したそうです。

河本氏は背中のようですが、みぞおち、腹部も痛くなり、

体をまっすぐにしていられないほどの激痛になるといわれています。

すい炎の原因は?

主に暴飲暴食、お酒、疲労、睡眠不足、ストレス等ですが、

一番多いのが「飲みすぎ

毎日浴びるほど飲んでいる方は要注意!

河本氏はなぜ再発した?

すい炎予防については原因の逆をすればよいのです。

・暴飲暴食しない

アルコールを飲まない

・適度な休息と睡眠

・ストレス解消(運動、カラオケなど)

河本氏が再発したのはおそらくお酒であると思われます。

無類の酒好きと聞きますから。

お笑い芸人に多いすい炎。

「チュートリアル」の福田充徳さん。
「中川家」の中川剛さん。
「大木こだま・ひびき」のひびきさん。

当然お笑い芸人に原因があるわけではなく、

芸人さんは若手時代から横のつながりがあり、仲間内で飲むことも多いそうです。

また不規則な時間帯での仕事も多いと聞きます。

自己管理をしっかりしていないと、大変なことになりますね。

改めて思い知らされました。

まとめ

河本氏の場合は5年前に発症してからは、気を付けていたのでしょうが、

経過とともに好きなお酒に手を付けてしまったのでしょう。

アルコールが原因での再発は3人に1人の割合なので、結構高いです。

気持ちはわかりますが、一度痛い目を見ているので、

気をつけるべきでした。

私たちもすい炎に限らずそのほかの病気にも気を付けたいですね

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク