クリスティーナ・グリミーサイン中に銃撃される!犯人は?動機は?


アメリカ人歌手のクリスティーナ・グリミーさんが6月10日、ラ

イブ終了後、会場でサインに応じていたところ、

身元不明の男に撃たれて亡くなったことが明らかになりました。

犯人はいったいどんな人物でその動機はなんだったのでしょうか?

スポンサーリンク

クリスティーナ・グリミー プロフィール

・生年月日:1994年3月12日 享年22歳

・ジャンル:R&B ·ソウル ·ポップ

・職業:シンガーソングライター、ピアニスト

 

アメリカのオーディション番組「ザ・ヴォイス」に出演して人気が出て、

youtubeでもファンを増やしていました。

出典元:youtube

ネット上の反応

 

https://twitter.com/Karinkoko6Koko/status/741589712729563136

https://twitter.com/soyagaga1/status/741622453001035777

 

ライブ直前のツイートがありました

https://twitter.com/TheRealGrimmie/status/741387106921140224?ref_src=twsrc%5Etfw

「今夜プラザ・ライブのショーに出ます! 7時30分スタート!」

とのこと。このあと悲劇が・・・。

サインを求め集まった100人ほどのファンが残っていたこともあって

会場は騒然となったようです。

スポンサーリンク

犯人の動機は?

犯人身元不明の男性で、発砲したあとグリミーさんの兄が飛びかかって

犯人ともみ合いとなったそうですが、犯人は自ら銃で命を絶ったそうです。

そのため犯行の動機などは迷宮入りしそうです。

でもグリミーさんのお兄さんが飛びかかったことによって、

他に被害がでなかったことがせめてもの救いだったと思います。

もしかしたら無差別的な犯行だったかもしれませんからね。

グリミーさんの兄・マークさんの画像

出典元:http://more-more-more.com/

出典元:http://more-more-more.com/

 

さいごに

最近、日本でもファンによる殺傷事件がありましたが、

ファンとの距離が近くなることは危険のリスクも常に隣り合わせなんですね。

才能ある若者が命を落とすのはつらいです。

日本と違って銃社会のアメリカはライブ会場とかのセキュリティには

かなり厳しいと思っていたのですが・・・

大物クラスでないと難しいのでしょうか?

とにかく今はグリミーさんの冥福を祈るばかりです。

スポンサーリンク