薬物所持逮捕の高知東生は売人の可能性も!?引退理由は麻取(マトリ)内偵を察知か?


こんばんは。konです。

元俳優の高知東生さんが、薬物(覚せい剤と大麻所持)所持で

逮捕されたという報道がありましたね。

ASKA、清原と続く有名人の逮捕に「またか!!」という思いと、

芸能界という世界はここまで薬物が蔓延しているのかと衝撃を受けました。

また所持していた覚せい剤も4グラムと多量で、

売人レベルだし、義父の介護を理由に芸能界を引退したとされていますが、

これも疑わしいところなので調べてみました。

スポンサーリンク

高知東生(たかちのぼる)プロフィール 

・本名:大崎丈二

・生年月日:1964年12月22日(2016年6月現在 51歳)

・出身:高知県

・身長:182cm

・血液型:B型

「高知東生」の由来は「急いで東京にのぼる」

という意味があり当初「高知東急」でデビューしていましたが、

東急グループより芸名使用を停止を求められ、裁判となり敗訴。

今の芸名になっています。

介護による芸能界引退理由は嘘?

高知さんは2015年秋に芸能界を引退しましたが、

引退当初は、妻・高島礼子さんのお父さんの

介護をする為に引退すると報道され話題となりましたね。

私もこの話を聞いたとき、

「義理のお父さんのために芸能界辞めるなんて、すげーなこの人」

って感心していました。

でも高知さんのツイッター見てみると、

ゴルフに行ってる姿がよく目立ちます。

ほんとに大変なのかな~って思ってしまいました。

高島さん曰く、

「実家でヘルパーさんが協力してくださっています。主人は書類とか事務的なこと」

とコメントしているので、専任というわけではなさそうです。

でも介護する人が高知さんの肉親でないこと

発表が突然だったことなどから覚せい剤使用の発覚を恐れ、

身を潜めるため、いち早く芸能界を引退した可能性もあります。

 

高知さんは容疑を認めていますので、

せめて「介護疲れやエステ経営のストレス」から手を出したという

理由であればまだ救われるかなとも思いました。

スポンサーリンク

高知東生は売人なのか?

高知東生さんが逮捕されたとき、

捜査関係者のコメントでは

「覚せい剤4グラム所持は普通じゃ考えられない量。

これは”売人”の可能性もあるかもしれず、

営利目的で起訴されれば執行猶予なしの実刑判決もありうる」

ちなみに大麻は2グラムだそうです。

これも尋常じゃない量だそうで、

過去に覚せい剤で逮捕されたASKAは0.4グラム

清原は0.1グラム酒井法子は0.008グラム

元歌のお兄さん・杉田光央は0.374グラム

とこれらと比べれば高知さんが所持していた覚せい剤が

売人レベルというのもうなずけます。

高知さんは「自分たちで使うために所持していた

と話していますが、売人と疑われて当然の量となるわけですね。。

罰則は?

ちなみに覚せい剤を個人使用の目的で所持・使用していた場合は

10年以下の懲役となるようです。

これが売人、つまり営利目的の場合は、

20年以下の懲役と500万円以下の罰金になるのだとか。

 

売人はホステスの可能性も

捜査関係者の話では、一緒に逮捕されたホステスが売人だった可能性もあるそうです。

「クラブやスナックでは、ホステスが売人となって、店の女のコに売るケースがけっこうあります。

一緒に逮捕されたホステスが、お店でそういったやりとりをしていた可能性も考えられます」

様々な可能性もあるなかで、今後追及されていくことになるでしょうね。

 

まとめ

今年は本当に衝撃的なニュースが多いですね。。

薬物・不倫の報道は今年これだけ明るみになって、

なおも続けているのであれば、次は自分が暴かれる・・て思わないんですかね。

思わないから明るみになるんでしょうけどね。。

まだまだ、芸能界で逮捕される人が増える気がします。。

スポンサーリンク