難問なぞなぞ10題!ひっかけ問題もありますので、ひっかからないでください。

Pocket

平均正解率10~40%までの
難易度の高いなぞなぞを10問厳選して紹介します。

 後半4問は、とんち系のひっかけ問題になってますので
 ぜひ頭を働かせてみて下さい。
なぞなぞ10問
まずは、正統派のなぞなぞを6問出題します。
 難しさを出すため、完全にノーヒントで行きますね。

スポンサーリンク

Q1
動物園で、動物を順番に数えました。
そして、17番目の動物は、ひっくり返ってそのまま起き上がりません。
この動物はなんでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 
A. ライオン

解説:英語にすると「LION」。
これをひっくり返すとNO17になります。

 「英語にする」って発想が浮かぶかどうかがカギです。
 普通の考え方じゃ中々解けない問題ですね。
Q2
2匹のツバメがケンカをしたあとに、
 何かが残されていた。
それは一体なんでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 
A. ツメ

解説:ケンカを言いかえるとバトル。
「ツバメ」から「バ」取ると、「ツメ」になります。

ケンカ=バトルって発想ができるかどうか。
 先ほどの問題もそうですが、
 何かを置き替えてから考えるってワンクッションがいる訳です。

その発想ができる人は
 なぞなぞやとんちを解くのに向いていると言えます。
Q3
海外旅行に行きました。
 1階から3階まではショッピングモールのホテルに泊まりました。
そして、6階から上に行こうとしたら
6階以上は満室と言われてしまいました。

さて、このホテルのある場所はどこ?

 

 

 

 

 

 

 

 
Aシカゴ(4か5)

これは特にひねりのない問題。

ですが、「場所」という漠然としたヒントしかない中で
「シカゴ」という、恐らく馴染みのない場所が連想できるかどうかがポイントです。
Q4
黒い犬・白い犬・茶色い犬・黄色い犬、一番おとなしいのはどれ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A.黒い犬

 解説:黒+犬=「黙」る になるので。
これ、知り合いの人に出してもらったんですけど、
 僕は20分考えて出てきませんでした。

 言われれば、「あーなるほど!」と思ったんですけど
「漢字で考える」って発想に僕は行きつかなかったです。
Q5
空欄に入るアルファベットはなんでしょう?
○FMAM○○ASOND

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A. J

1月から12月までのアルファベットの頭文字が入ります

英単語自体は中学1年くらいで習ったはずですが、
そこに発想が繋がるかどうかですね。

 僕はこの問題、割とすぐに分かりましたけど、
 正解率は35%。

 3人に1人しか分からない訳ですから、
 決して簡単とはいえません。
Q6
パソコンのキーボードが1箇所だけ壊れてしまい
作業ができなくなってしまいました。
さて、キーボードのどこが壊れた?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
A.「S」

 解説:作業(さ行)ができないから

 これは僕、全く分かりませんでした。

しばらく悩んだ後で答えを見て
「あー!「さぎょう」がかかってるのか!」
って思いました(笑)

シフト?ファンクション?
いや、関係ないよなー?
ってウダウダ思ってましたね(^_^;)
ひっかけ系の問題
正統派の問題を出したので
 ひっかけも出そうと思います。

「ひっかけです」ってあらかじめ言っちゃってるので
 それがヒントになってしまってるかもなので
多少難易度は下がってしまうかも分かりませんが
 それでも結構悩むと思いますよ☆
Q7
朝食の時間です。

 今日は、いつも食べている白いご飯ではなく玄米を使い、
そこにとれたての栗をたっぷり入れました。

さて、これは何ご飯?

 

 

 

 

 

 

 

 

 
A.朝ご飯。

 栗ごはんではないですね。
 白米とか玄米とかも関係ないです(^_^;)

ひっかけ問題なので、分かればすごい簡単なんですが、
 分からないといつまで経っても分からないですからね。
Q8
マラソンをしていました。
 前半は18位でしたが、
 17位・16位・15位の人を抜いてゴールをしました。
さて、結局何位だった?

 

 

 

 

 

 

 

 

 
A. 15位。

まあこれは、厳密にはなぞなぞでもとんちでもないですね。
 当たり前の答えです。

ただ、「14位」と思ってしまうのが不思議なところ。

 頭のいい人は「ひっかけ」って事前に言われたために
逆に「簡単すぎる」って悩まれた人もいたかもしれません。
Q9
お父さんのカエル、お母さんのカエルが、
 彼らの子供と一緒に遊んでいました。

お父さんは「ケロケロケロ」と鳴き、
お母さんは「ケロケロ」と鳴きました。

さて、彼らの子供はなんとなくでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A.鳴かない
 カエルの子はおたまじゃくし。
 鳴くという行動ができないから。

おたまじゃくしの存在がパッと頭に浮かんでいれば
 なんてことは無い問題ではあります。

ただ、なかなか浮かばない人の方が多いはずですが。
Q10
69072417699043
さて、これは何でしょう ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A.数字

 何かの意味があるかと思いきや、
 何の意味も無いという(-。-)y-゜゜゜

一周回って「めちゃめちゃシンプルな答え」という
 ひっかけ中のひっかけですね。

サクッと答えられた方は、さすが!!

スポンサーリンク

photo by: