井上拓真は兄・尚弥よりも強い!?「ボクシングフェス」にかわいいと話題の姉は来るのか?


こんにちは。konです。

ボクシング界をリードする存在となった

井上尚弥選手。

その弟・井上拓真選手の注目度が今高まっています。

兄同様無敗のボクサーが2016年9月4日

ボクシングフェス9・4」と題し、

井上兄弟がリングに上がります。

そんな井上拓真選手はどんなボクサーなのでしょうか?

また、かわいいと噂されるお姉さんも応援に来るのでしょうか?

スポンサーリンク

井上拓真(いのうえ たくま) プロフィール

 

・生年月日:1995年年12月26日(2016年9月現在 20歳)

・出身地:神奈川県

・身長:160㎝

・趣味:「アニメのフィギュア収集」と「映画鑑賞」

・家族構成:父・母・姉・兄

 

兄の井上尚弥(いのうえなおや)は現役世界チャンピオンで有名ですね。

出典元:http://ayuyuu381.xsrv.jp

出典元:http://ayuyuu381.xsrv.jp

父の真吾さんの指導で5歳からボクシングを始め、

高校1年のときにはインターハイ優勝。

これがアマチュアボクシングを卒業するきっかけとなったようです。

そして高校3年生の時にプロデビュー。

デビュー戦は日本ミニマム級8位の福原辰弥を(3-0)の判定で下しています。

その後も勝利を重ね、2016年8月時点で7戦7勝(2KO)という無敗を誇っています。

 

兄・尚弥と比べるとKO率は若干低いですが、

勝つことを第一としているそうなので、試合内容は完勝といったところです。

兄・尚弥:10戦全勝(8KO)
弟・拓真: 7戦全勝(2KO)

現在、OPBF東洋太平洋スーパーフライ級チャンピオン

拓真は兄・尚弥よりも強い?

 

兄・尚弥が強すぎて今まで影に隠れている感じでしたが、

兄とは違ったポテンシャルを秘めているようです。

実際に兄・井上尚弥選手のコメントからも伺えます。

「(拓真と)スパーリングしながら危ないと感じる。自分がデビューした時よりもレベルは高い」
「スパーリングをするときは普段以上に気を付けなければ倒される危険なパンチを持っている」

と語っています。
所属ジムの大橋会長は「尚弥にない体の強さが拓真にはある。」

と語っているので、打たれ強いということなのでしょう

 

大橋ジムの先輩であり、2階級チャンピオンの八重樫選手との

スパーリングでは互角だったとも言われています。

「天才肌」のボクサーである兄・尚弥とは対照的に、

弟・拓真は野性的な試合勘と圧力で相手を仕留めるスタイル。

それぞれのスタイルがあるので、優劣をつけるのは難しそうです。

とにかく二人とも強いんです。。

スポンサーリンク

姉はかわいい!?

尚弥、拓真兄弟の上には晴香(はるか)さんというお姉さんもいらっしゃるそうです。

出典元:http://inoue-instagram-blog.com

出典元:http://inoue-instagram-blog.com

左が晴香さん、一番右がお母さんです。お母さんも綺麗ですね。
晴香さんは尚弥選手の二つ年上ということで、現在25歳。

「スポーツマッサージ」の資格を持っているようで、

弟二人を施術してあげているそうです。

今回は井上兄弟が揃って出場するので、お母さんも、お姉さんも

試合会場に来て応援することと思います。

 

晴香さんは母・美穂さんが開店させた居酒屋

小料理BOX」で働いているようです。?

お姉さん目当てで行く人も居るとか・・・。

出典元:http://ikitsuke.myblogs.jp/box/

出典元:http://ikitsuke.myblogs.jp/box/

住所:神奈川県海老名市東柏ケ谷3-17-13

TEL:046-232-3887 営業時間:17時~23時

相鉄線さがみ野駅徒歩5分

 

まとめ

・井上拓真は兄・尚弥も認める強いボクサー

・姉はかわいくて弟思い、母経営の居酒屋で働いている

2016年9月4日 19時~20時54分
ボクシングフェス9・4
井上拓真(大橋)7戦7勝(2KO)
  VS
フローイラン・サルダール(フィリピン)25戦23勝(14KO)1敗1分
最近までは亀田3兄弟がいろんな意味でボクシング界をけん引してきましたが、

今度は井上兄弟がボクシング界を引っ張っていく存在になるのかなと感じています。

スポンサーリンク