べっぴんさんに出演の団時朗はイケメンハーフでウルトラマンだった!


こんばんは。konです。

朝ドラ「べっぴんさん」に闇市元締めの根本という人物が登場してきました。

かなり濃い顔をしております。悪役か??

とも思える風貌をお持ちなのは俳優の団時朗さんです。

ウルトラマンを演じていたのでそのころは覚えていますが、

かなりのイケメンでしたよ。

今は悪役も似合うダンディーな俳優さんって感じですね。

そんな団時朗さんについて調べてみました。

関連記事:蓮佛美沙子「べっぴんさん」ヒロインの姉役に!実際の妹・杏沙子は歌手?

スポンサーリンク

団時朗演じる根本とは?

団時朗さんが演じる闇市で場所代を徴収する元締め役・根本を演じます。

まあ、簡単に言えば悪役ですね。

闇市を牛耳っている根本に対して五十八(生瀬)が人

に喜ばれる商店街を根本が率先して作っていくべきと諭します

果たして、根本は改心するのでしょうか?

といった感じで進んでいきます。

朝ドラって悪役がいい役になるパターンって多いんですよね。

今回のべっぴんさんでもそれが踏襲されるのではと予想します。

 

団時朗(だんじろう) プロフィール

・本名:村田秀雄

・生年月日:1949年1月30日 (2016年10月現在 67歳)

・出身地:京都府

・身長:183cm

・体重:83kg

・血液型:AB型

・出身高校:平安高等学校卒業

 

団時朗はハーフ

団時朗さんのお母さんは日本人で、お父さんがアメリカ人で空軍の軍人。

れっきとしたハーフでございます。

団時朗の若かりし頃はモデル

役者として成功する前はモデルとしてCM、雑誌など多数出演。

出典元:youtube

出典元:youtube

 

唄も歌っていました。

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=R1c4kRsLpZ0

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=R1c4kRsLpZ0

レコードジャケット写真。価格が400円てのが驚きです。

時代を感じますね~

スポンサーリンク

団時朗はウルトラマンだった

団時朗さんは1971年放送された「帰ってきたウルトラマン

の主人公:郷秀樹を演じていました。

このころ大人気だった「郷ひろみ」と「西城秀樹」を組み合わせた名前と言われていますが、

二人とも翌年のデビューなので、ガセネタのようです。

正式には「地球に密着した(ふるさと)」「でたが育つ」

から命名されたようです。

そんな郷秀樹を演じていたころの団時朗さんがこちら。

出典元:https://middle-edge.jp/articles/s4xfi

出典元:https://middle-edge.jp/articles/s4xfi

前負けしてませんよね。

かなりのイケメンですね。ヒーローものでハーフの俳優が主役を演じるのは珍しいです。

私は幼少期に再放送で見ていたのですが、

「この人外人なのに日本語しゃべってる」って思ってました。

非常に印象に残っていますね。

帰ってきたウルトラマンBlu-ray BOX 発売記念イベントの模様

出典元:youtube

まとめ

若いころはイケメンモデルからヒーローに。

そして年齢が増すごとに渋みも加わり悪役などもこなし、

その演技の幅も広がっていったのだと思います。

そんな円熟味をおびた根本の演技に注目です。

関連記事:蓮佛美沙子「べっぴんさん」ヒロインの姉役に!実際の妹・杏沙子は歌手?

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 外国人かと思いました 大ファンになりました 京都人の密かな愉しみに出ていて 僧侶姿も渋くてよい 若い頃はイケメンね 知らなかったけれど ちょっと好奇心ある教授 悩み多くて面白いキャラでした

    • 団時朗さんはウルトラマン役だったそうですね 資生堂のMG5のコマーシャルにも出ていたそうです だいぶん昔ですね 懐かしい(そのあと私は長い間日本にいなかったので空白)京都人の******に出ている 銀粉蝶さんも素敵 役が板についている ウルトラマンの時代 渡米後の息子は あれからずっと子供時代のウルトラマンを持ち続けているようです 半世紀近く前の話ですが 今は昔

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です