クレイ勇輝(元キマグレン)の借金と才能がスゴイ!しくじり先生で話す教訓とは?


こんばんは。konです。

キマグレンクレイ勇輝さんが「しくじり先生」に出演されます。

「LIFE」ってかっこいい曲を歌ってた人です。

でも、調べると 「借金」や「プロボクサー」、「医学部」などの言葉が出てきました。

なかなかのツワモノで若いながらその経歴に驚かされました。

今回はそんなクレイ勇輝さんについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

クレイ勇輝 プロフィール

・本名:榑井 勇輝(くれい ゆうき)

・生年月日:1980年7月17日(2016年10月現在 36歳)

・身長:173㎝

・出身地:新潟県

・学歴:ハワイ大学

・特技:水泳・スキー・ボクシング

 

クレイ勇輝さんはその名前から単なる芸名かと思っていましたが、本

名とは思いもしませんでした。

また、3歳で逗子に引っ越し、新幹線で一人旅をしていたといいます。

3歳で??凄すぎます。。

そして幼少期を海外で過ごし、

中学生時代はオーストラリアに留学していたそうです。

キマグレンの曲には英語で歌うことも多く、クレイさんが歌っているのですが、

だから英語の発音がいいんですね。

ほぼネイティブですよ。まあこのころから普通ではない人生を送っていた感じですね。

クレイ勇輝はエリート

水泳が得意で50m自由形は24秒台をたたき出しています。

女子の日本記録とほぼ一緒です。

推薦で大学に入ったが怪我をして水泳を断念。

そこから勉強しようと思って医学部に入ったそうです。

(あのー、ここまでだけでもすごいんですけど・・・)

医学の勉強していたが辞めて会社を作ることに・・

それが海の家のライブハウスなのです。

 

クレイ勇輝の負債

大学卒業後、音楽で飯を食っていくことを決意し、

海の家のライブハウスを経営。

順風満帆だったが、騒音騒動で見事失敗。

7000万の負債を背負うことに。

厳格な父にも勘当されて軽自動車の中で生活した経験もあるそうです。

スポンサーリンク

クレイ勇輝のキマグレン

借金返済をしながらも音楽を諦めらめず、

2005年に音楽ユニット「キマグレン」を結成。

2008年に「LIFE」が大ヒット!

その年のNHK紅白歌合戦に出場しています。
キマグレン:LIFE

出典元:youtube

LIFEは聞いたことある人いますよね?

かっこいい曲だなって私も思いました。

ですが、ヒットしたのはこの曲だけでした。

結局2015年に解散しています。

相方のISEKIさんはソロで活躍中です。

クレイ勇輝はプロボクサーの資格を持っている

32歳のときにSkoop On SomebodyのボーカルTAKEさんの影響でボクシングを始め、

最初で最後のプロテストを受け見事合格

出典元:wikipedia

出典元:wikipedia

プロデビューするも1回KO負けだったそうです。

結局プロボクサーとしてはこの1回きりなんです。

 

クレイ勇輝 今なにしてるの?

今何しているのかというと、株式会社ブームアップ

というテレビ番組制作や商品制作の会社の取締役になってました。

1日のスケジュールを発表していましたが、ほぼ1時間きざみで

「打ち合わせ」が入っているようでかなり忙しいみたいです。

時間術の講演をしたり、講師の仕事もしているようなので、

とにかく1日無駄な時間を過ごすと罪悪感にさいなまれるんだとか。

3つのことを同時にやるのが日課にしているんだって。

例えば自分の前に画面を3つ出してアニメ見ながら

PV見ながらメールを打つって感じです。

でもこれって結構いいみたいですよ。

私なんかはアイロンがけしながら溜めておいた録画番組を見るってことしてます。

なんか得した気分になれるんですよ。

まとめ

クレイ勇輝さんは成功者になるべき知識と経験を備えた方なのだと思いました。

タイプは違いますが、ちょっと中田英寿さんみたいな生き方をクレイさんには感じました。

その行動力と決断力には見習うべきところがあります。

クレイさん。最終的には「フォレストガンプ」のように

映画になるような人生を歩みたいのだそうです。

その時までまた挫折もあるでしょうが、クレイ勇輝さんを見ていると、

最終的にはそうなるような気がしてなりません。

しくじり先生ではどんな教訓が聞けるのでしょうか?楽しみですね。

スポンサーリンク