実写映画「破裏拳ポリマー」主人公に溝端淳平!キャスト、あらすじやポリマーの秘密とは?

Pocket

こんばんは。konです。

ヒーローアニメを数多く手がけるタツノコプロから

また新たな実写映画が誕生しました。

タツノコプロのアニメは「キャシャーン」、「ガッチャマン」と実写化していますが

、ついに「破裏拳(はりけん)ポリマー

が実写化されるということで、気になる主人公鎧武士(よろいたけし)を演じるのは

俳優の溝端淳平さんです。その他のキャストも決定しているとのことで、

アニメ通りのあらすじとなるのかも含めて調べてみました。

スポンサーリンク

溝畑淳平 プロフィール

出典元:http://www.animatetimes.com

出典元:http://www.animatetimes.com

・生年月日:1989年6月14日(2016年11月現在 27歳)

・出身:和歌山県

・身長:175 cm

・血液型:A型

主人公の設定は普段は3枚目だが、

悪と戦うときには頭脳明晰かつ柔道3段・空手3段の格闘技の達人

というふたつの顔をもっています。

映画ではアクションシーン満載ということで、

溝端さんもかなり練習を積んだようです。

 

実写版「破裏拳ポリマー」のキャストは

現時点で公表されているキャストは主人公の溝端淳平さん以外ですと

山田裕貴さん、原幹恵さん、柳ゆり菜さんです。

役が判明しているところでは

ヒロイン・南波テル役に柳ゆり菜さん

出典元:http://sakuhindb.com

出典元:http://sakuhindb.com

出典元:http://matome.naver.jp

出典元:http://matome.naver.jp

謎の美女・稗田玲役に原幹恵さん

刑事・来間譲一役に山田裕貴さん

アニメ「破裏拳ポリマー」はお色気シーンもあったりしたので、

それを踏襲すると原幹恵さんに期待です!

または「謎の美女」なのでオリジナル色が強ければ

ラスボスとして女ポリマーで登場もいいかも。

2/5追記

映画「破裏拳ポリマー」スペシャル映像

出典元:youtube

 

『破裏拳ポリマー』のあらすじとは?

そもそも破裏拳ポリマーってどんなアニメ??

って思う人も多いでしょう。簡単に説明しますと、

1974年10月4日から1975年3月28日の期間で毎週金曜に

放送された全26話のアニメで、「ガッチャマン」、「キャシャーン」

に続いて製作されたヒーローものです。

【あらすじ】

アメホン国はワシンキョウ市(架空の国)でのお話。

国際警察庁本部の向かいに、自称「二代目シャーロック・ホームズ」の

三流ヘボ探偵・車錠を探偵長とする車探偵事務所があった。

所員は国際警察の無線を傍受してちゃっかり情報をくすねること以外は

当てにならない新米助手の鎧武士、そして車に3年分の家賃を滞納されている

No.1ビルのオーナー美少女・南波テルに、車の飼い犬だが彼をバカにしている元警察犬の老犬・男爵。

そんな武士には秘密がある。1つは彼の正体は国際警察の鬼河原長官の息子・武であること、

もう1つは彼が肌身離さず被っているヘルメットである。

一見普通の乗車用に見えるこのヘルメットは「ポリメット」といい、

かつて驚異の重化合物質「ポリマー」を発明したオレガー・スッテル博士が製作したもので、

人間の体を覆うように物質を変化させて6つの形態に”転身”するシステムを内蔵している。

「ポリメット」の悪用を企む犯罪結社鬼トカゲ団に襲われた博士は、

臨終の際に武士にポリメットを託し犯罪防止のためにこそ使われる事を期待した。

最新装備で国際警察をも振り回す犯罪者たちに、武士はポリメットの転身システムを使い、

重化合物質ポリマーのスーツで全身を鎧う超人「破裏拳ポリマー」となり、

得意の格闘技の数々とメカ状への転身システムにより立ち向かい打ち砕いていく。

しかし、武士の正体を知っているのは男爵だけ。

事務所ではダメ探偵長ともどもテルにイジメられるのである。

出典元:wikipedia

 

ポリマーの秘密

「破裏拳ポリマー」の一つの特徴に変形があるのですが、

その変形を可能としているのが「ポリメット」と呼ばれるヘルメット。

このポリメットは重化合物「ポリマー」からできており、

オレガー・スッテル博士が開発した設定になっています。

さて、このポリメットを装着すると6種類の形態変形が可能となります。

 

出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/yosaru38/9672539.html

出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/yosaru38/9672539.html

その1:基本形である人型の「ポリマースーツ」破裏拳ポリマーそのものです

hariken

その2:「ポリマーホーク」・・・飛行形態

出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/yosaru38/9672539.html

出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/yosaru38/9672539.html

出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/yosaru38/9672539.html

出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/yosaru38/9672539.html

 

その3:「ポリマーグランパス」・・・鯱型の水中形態

出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/yosaru38/9681257.html

出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/yosaru38/9681257.html

その4:「ポリマードリル」・・・戦車型の地中形態

出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/yosaru38/9681257.html

出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/yosaru38/9681257.html

その5:「ポリマーマシン」・・・高速走行形態

出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/yosaru38/9674795.html

出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/yosaru38/9674795.html

その6:「ポリマーローラー」・・・ロードローラー状に変形し跳ね飛ばす

出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/yosaru38/9681257.html

出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/yosaru38/9681257.html

アニメではほとんどが「ポリマーホーク」、「ポリマーグランパス」に

変形することが多く、実写化するにあたっても「ポリマーホーク」が

登場するでしょうね。その出来栄えに期待したいです。

スポンサーリンク

破裏拳ポリマーの弱点

無敵と思われがちなポリマーですが、弱点はちゃんとあります。ヒーローにピンチはつきものです!

ではポリマーの弱点をお教えしましょう。。

弱点1:ポリマースーツは通気性がないため、

    皮膚呼吸が出来ない!ポリマーとしての活動限界は46分1秒!!

弱点2:ポリマースーツは零下50度まで耐えられるが、

    それ以下になるとポリメットが作動しなくなる。

弱点3:高圧電流を長時間浴びると、

    磁気フィールドが維持出来なくなり、転身が強制解除される

さあ、実写化でこの弱点は出てくるのでしょうか?

「弱点1」がピンチシーンで一番使いやすいと思いますけどね。。

 

まとめ

子どものころ見ていたタツノコアニメが実写化されてきましたが、

「破裏拳ポリマー」の実写化はされないと思っていました。

かなりマイナーなアニメですからね。

実写映画ということで、アニメ通りのストーリーではなく

オリジナルのストーリーになると思いますが、

アクションに長けた監督が撮る映画なので、個人的には期待しています。

いつか「テッカマン」も実写化してほしいです。あれはラストがね・・・。

映画『破裏拳ポリマー』は2017年5月に全国公開されます。

スポンサーリンク