Rolly(ローリー)が声優に!「モアナと伝説の海」のタマトア役は必然だった!?


ミュージシャンのROLLY(ローリー)さんが声優に挑戦です。

3月10日から公開されるディズニーアニメ映画

モアナと伝説の海」でタマトア役に決定しました。

ディズニー映画にROLLYさんがぁぁぁぁ!

昔から知っている人にとってはミスマッチじゃないかなと思うところですが、

ROLLYさんじゃなきゃダメだったというところを

掘り下げて解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

ROLLY(ローリー) プロフィール

まずはローリーさんを知らない方もいらっしゃると

思いますので、プロフィールから。。

・旧名:ローリー寺西

・本名:寺西 一雄(てらにし かずお)

・生年月日: 1963年9月6日(2017年2月現在 53歳)

・出身地:京都府京都市

・身長:171cm

・体重:55kg

・血液型:O型
シンガーソングライターの槇原敬之さんとは従兄弟(母の弟の息子だそうです)

職業はミュージシャン、音楽プロデューサー、時にタレント、役者としても活躍。

グラムロックバンド「すかんち」のヴォーカル&ギターで

1990年にデビューし、13枚のシングルと、7枚のアルバムをリリースしましたが、

1996年に解散。

代表曲は「恋のマジックポーション」

(「ダウンタウンのごっつええ感じ」テーマソングに使われていました)

 

現在のお姿からは想像できませんが、

幼少期は肥満児でいじめられっ子だったみたいです。

本人曰く、脂肪吸引を2回行ったとか・・・。

また、金属アレルギーがあるとか。

華美に見えてそれほどアクセサリーは

身に着けていないように感じていましたが、

それも影響していたのかな??

 

ROLLY演じる「タマトア」とは

『モアナと伝説の海』に登場するタマトア

主人公モアナが旅の途中に出会う敵なんだそうです。

その姿がこちら。

出典元:http://www.disney.co.jp

巨大なカニですね。。

なんでもヒカリものが好きで、

それを身に着けた自分がカッコいいと思っているキャラで、

なんとなくROLLYさんに通じるものがありますね。

 

タマトア役に決まった時のROLLYさんコメント

「何物にも代えられない喜びでした!子供の頃はディズニーごっこをしていましたが、そんな人間がとうとう自分の声をディズニー・アニメーション作品に残せる!夢が叶いましたね。最高です!」

「子供の頃は地味だった自分が、いつのまにかギンギラギンの衣装を着てロックをやっている。タマトアもかつては地味で冴えなかったけれど、“今はゴージャスで最高なんだ!”という、劣等感を踏み越えたところにあるものがグラムロック感を感じる。タマトアが歌う楽曲“シャイニー”は、ギンギラギンのクールな感じが“デヴィット・ボウイっぽいな”と感じたので意識してチャレンジしました。」

出典元:http://www.disney.co.jp/movie/moana/news/20170125_02.html

スポンサーリンク

タマトア役は運命だった?

劇中でタマトアが歌う[Shiny]シャイニーという曲。

ミュージカル作家リン・マニュエル・ミランダさんが作ったのですが、
ミランダさんはかねてからデビッド・ボウイを尊敬していて、

Shinyは彼へのオマージュ曲になっています。

デビッド・ボウイはグラムロックスタイルですから、

Shinyも当然グラムロックスタイルになるわけです。

ROLLYさんが語っていた「デヴィット・ボウイっぽいな

と感じていたのも頷けます。
ROLLYさんの音楽もグラムロックスタイルですからね。。

またデビッド・ボウイは奇抜な衣装でも有名で、

出典元:http://mikarin1215.com

そこはROLLYさんも負けず劣らずで、
っていうか、ROLLYさんのほうが奇抜かなあって思います。。

タマトアも輝くものを好み、身に着けることで自分を誇示する設定なので、
そこも二人と共通していますよね。
ROLLYさんはタマトア役になるべくしてなったような気がします。

スポンサーリンク

「Shiny」ってどんな歌?

英語版ですが、実際に聞いてみましょう。
「Shiny」  歌:Jemaine Clement(ジェイメン・クレメント)  

出典元:youtube

これをROLLYさんが歌うとどうなるのか??
楽しみですね。

「モアナと伝説の海」でトゥイ役を演じる

安崎求さんからのツイートです。
安崎さんは
「不思議の国のアリス」
「ポカホンタスII」
「プリンセスと魔法のキス」
「アナと雪の女王」

に続き「モアナと伝説の海」が5作目のディズニー作品になります。

ディズニーアニメの常連ですね。。

すばらしいミュージカル俳優からのお墨付きですので、

Rollyさんの歌は期待して良いと思います。

まとめ

いかがでしょうか。一見この人が声優やるの!?

って思った方も多いと思います。

正直私も思いました。

タマトアとROLLYさんに共通するのは

自分に自信が持てなかったという劣等感を乗り越えたところ。

セリフ自体は少ないでしょうが、歌についてはROLLYさんは声も良く、

歌唱力はあるので期待しています。

スポンサーリンク