やせ薬「マジンドール」を不正販売した医師が逮捕。販売された場所は?

Pocket

10月6日、「マジンドール」と呼ばれるやせ薬を不正に販売したとして、

アーバンライフクリニック六本木」の医師が逮捕されました。

「金儲けのためにやった」と供述しているようで、

18000錠ものマジンドールを処方せずに販売したこの薬について調べてみました。

スポンサーリンク

マジンドールって何?

簡単に言うと、

食欲に関わる神経に働きかけ、食欲を減退させる食欲抑制薬です。

重度の肥満の人に使用するダイエットサプリメントに使用されますが、

脈拍と血圧を上げるので、心臓病や高血圧の人、動脈硬化のある人は摂取してはなりません。

他にも摂取してはいけない人はいろいろ挙げられますが、

ここでは割愛します。

 

またこの薬は依存性があるので、服用を止めるときは医師と
相談して決めることが重要のようです。

 

マジンドールはどこで手に入るの?

医師からの処方なく、購入することはできません。

 

ネット上の通販サイトでも購入することはできるようですが、

 

処方されないと大変なことになりますよ。。

不正販売された場所は?

その大部分は中国に送られていたといいます。

中国バブルの影響なのか、富裕層では5人に1人が肥満というデータがあります。

そうなってくると、次なる関心事はダイエット!

健康・医療ニーズとしては、

主治医的な医師58%、国際病院57%、

健康的な食品22%と定期的な自身の健康をチェックしてくれる医師なり、

サービスなりを求めていることがわかる。

現在自身で行っている具体的な健康アプローチとしては、

ダイエット84%、運動81%、健康診断78%、スパ22%、デトックス19%となる。
出典元:http://media.yucasee.jp/posts/index/14674

こうした背景からも手軽で安く住むサプリメントに着目したと思われます。

スポンサーリンク

院長逮捕後のクリニックのいまは?

元院長が経営する「アーバンライフクリニック六本木」の今はというと、

サイトのトップページに、

当院、アーバンライフクリニック六本木は
代表(医院長)引退の為、閉院いたしました。
閉院することに対しお詫びいたしますとともに、

これまで御愛顧賜りました患者様に心より感謝申し上げます。

と記載されていました。
院長逮捕なら当然ですね。

 

この薬名を見た時、最初はマジンガーZの人形かと思いました。
なんでこんなものが不正販売?と思いましたが、

重度の肥満症の方の薬なので、それ以外の人は手を出さないほうがよいのではないでしょうか。
結局、痩せるためには運動と食事療法が一番安全で効果がでるのではないかと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

photo by: