ワンピース作者が嫉妬した漫画は「4月は君の嘘」最高の1カットはこれ!

4月は君の嘘 サウンドトラックジャケ写
Pocket

12月29日のフジテレビ系バラエティ番組「一流が嫉妬したスゴい人」で、

ワンピースの作者尾田栄一郎さんが嫉妬した漫画を紹介していました。

それは月刊少年マガジンで掲載されていた「4月は君の嘘」です。

日本だけで発行部数3億部を超える人気マンガ家が嫉妬した

「4月は君の嘘」とはどんな漫画なのでしょうか。

スポンサーリンク

漫画「4月は君の嘘」とは

作者:新川直司さん
月刊少年マガジンで2011年5月号~2015年3月号まで連載
単行本は全11巻

あらすじ
主人公の有馬公生はピアノの指導者でもある母より厳しい指導を受け、

数々のコンクールで優勝したが、

母の死をきっかけにピアノの音が聞こえなくなってしまい、

音楽から遠ざかってしまう。

そんな時ヴァイオリニストの宮園かをりと知り合い、

再び音楽と向き合うことに。

二人の恋愛と成長を描いた物語です。

「君嘘(きみうそ)」って省略されて呼ばれているみたいです。

「4月は君の嘘」についての尾田栄一郎さんの感想

番組がワンピース担当編集の方より取材協力を依頼したところ、

アンケートであれば回答OKということで、

いただいた回答がこちらです。

Q:その作品を見たとき、どう思いましたか?
「面白い漫画を時々読みたいのでネットでたまに面白い漫画を調べて読みます。」

「時間もないし、たいがい1,2巻でなるほど。と読むのを止めるんですが」

「締め切り前でちょっと気分転換のつもりだったのに全巻読んでしまって、

こっちが原稿落とす所でした」

「グイグイ引き込むんじゃないよ! 冗談じゃない!!」
Q:嫉妬のポイントは

「雰囲気のある1カット。映画やイラストで時々日本人が見せる独特の距離感。

次のコマに目をやるのがもったいないくらいにイイ。」

出典元:「一流が嫉妬したスゴい人」アンケート

尾田栄一郎さんにここまで言わしめるとは・・・。

もうこれは今日から増刷決定!爆売れ必死!ですね。

amazonも在庫なくなるんじゃないでしょうか?

また、尾田さんが連載している「ワンピース」は集英社の週刊少年ジャンプですが、

4月は君の嘘」は談社の月刊少年マガジンなのです。

普通ならライバルである講談社の漫画について

賞賛することなどあり得ませんが、本当に嫉妬していたのでしょうね。

そしてライバル誌であってもその名を言えるということは

尾田さんはやっぱり一流ですよ!

スポンサーリンク

尾田栄一郎さんが一番嫉妬したポイントは

「聞こえる音楽。漫画が全くも苦手なジャンル”音楽”の表現がまあ見事」

出典元:「一流が嫉妬したスゴい人」アンケート

そして尾田さんが「聞こえる音楽」と言ったカットが
こちら

尾田栄一郎が嫉妬したカット

 

 

 

 

敢えて音に関するものは何も書かない。

 

すみません。素人にはよくわかりませんが、一流漫画家には感じるものが

あるのでしょうね。

表現できないことを表現したことに嫉妬が生まれたのだと思います。

来年は実写映画も公開

尾田さんが賞賛した「4月は君の嘘」ですが、

既にアニメ化(放送期間:2014年10月~2015年3月)されていて、

2016年9月には実写映画化されます。

主演は山崎賢人さんと広瀬すずさんという今ブレイク中の二人です。

原作の良さと旬の俳優を起用することで、

映画もヒットするのではないでしょうか。

山崎賢人&広瀬すず画像

出典元:http://natalie.mu/

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

ワンピースについては先日80巻を発売し、

ギネス記録も持っている尾田栄一郎さん。

ここまで続けるだけでもすごいことなんですが、

そんな尾田さんに嫉妬させる漫画を描く新川直司さん。

この事を聞いて一番驚いているのは新川さんなのかも知れません。

2016年は実写映画公開も決まり、

来年は新川さん(4月は君の嘘)の年になるのかも知れませんね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク