二宮主演の新春ドラマ「坊っちゃん」主題歌は嵐?他のキャストは?

二宮主演:坊っちゃん
Pocket

二宮和也さん主演の新春スペシャルドラマとして

2016年1月9日に「坊っちゃん」(夏目漱石 作)が放送されます。

過去に「坊っちゃん」は何度もドラマ化され、

今回が実に13作目となり、20年ぶりとなります。

二宮さんは最近では2015年末ドラマ「赤めだか」や映画「母と暮らせば」

にも出演していますね。

二宮さんが出演するドラマや映画は脇を固める俳優陣が豪華なんですよね。

今回の「坊っちゃん」も超豪華キャストということで、あらすじ主題歌

歴代「坊っちゃん」についても調べてみました。

関連記事:二宮和也主演の「赤めだか」立川談春も絶賛したキャスト陣と撮影秘話

スポンサーリンク

ドラマ「坊っちゃん」のあらすじと主題歌は?

夏目漱石の実体験を基に描いた小説であり、

住み込みの女中から「坊っちゃん」と呼ばれている青年が主人公です。

物理学校(現在の東京理科大学)を卒業した坊っちゃんは、

校長から四国の松山の中学で数学の教師の口があるが行かないかと勧められます。

元々短期で暴れん坊で嘘が大嫌いな坊っちゃんが赴任先での

教師達や生徒達と繰り広げる笑いと涙ありのストーリーです。

主題歌についてですが、

連続ドラマだと主題歌は嵐が担当することが多いのですが、

どうやらこの「坊っちゃん」には主題歌はないようです

ドラマ「坊っちゃん」のキャストは?

「坊っちゃん」に出演する豪華俳優陣を紹介します
坊っちゃん(数学教師):二宮和也

無鉄砲でまっすぐな性格で損ばかりしている

二宮さんのコメント

家族や親戚が一同に会するのが、お正月の良いところだと思いますが、

ドラマを制作している側も、これだけの方々を集めるのは、お正月じゃないとできないのだろうな、

という顔ぶれがそろっていると思います。お正月のすごさを知りました。

この方々が2時間、画面に居続けるということだけでも、このドラマの見どころだと思います

マドンナ(女給):松下奈緒

町一番の美女
山嵐(数学教師):古田新太

正義感が強く坊っちゃんの相棒的な存在

古田さんのコメント

「坊っちゃんは、激情型で熱い人。対して山嵐は冷静な人なので、

なるべく熱を上げず、飾り気の無い堅い人をやろうと思っています」と話し、

「坊っちゃんとの掛け合いや、一緒に怒るところなど、二宮さんのお芝居がテンションを上げてくれるので、

二宮さんとは非常にやりやすいですし、おいらも役を作りやすいです」

赤シャツ(教頭):及川光博

坊っちゃん&山嵐と敵対する役

及川さんのコメント

まさか夏目漱石の作品に参加できる日が来るとは…。

西洋かぶれのハイカラ野郎のペテン師、赤シャツを演じます。

初春の楽しいひとときを過ごしていただけますよう、心をこめて赤いシャツを着ます!

野だいこ:八嶋智人
赤シャツの腰ぎんちゃく

八嶋さんのコメント

赤シャツという巨大な権力にコバンザメのようにくっついているのが野だいこ。

お話をいただいたときに、僕にピッタリな役だな、と思いました。

コバンザメ感は充分、僕にはありますし、そうやってこの芸能界を生きてきました。

ドラマでは坊っちゃんの存在により、野だいこに、どんな変化があるのか? 

というところも楽しみに見ていただきたいと思います

うらなり(英語教師):山本耕史

お人よしでマドンナと密かに恋仲

山本さんのコメント

エネルギーあふれる皆さんの中で、一人だけ、たたずまいがひ弱と言うか気弱です。

しかし心の中で思いを秘めた、ストレートでピュアな役でもあります。

この時代だからこその情熱を、素敵に演じられればいいな、と思います

狸(校長):岸部一徳
本心が読めない事なかれ主義者

岸辺さんコメント

狸というあだ名の通り、何を考えているか分からない、

全てを教頭に任せているような人に見えるけれど、

坊ちゃんを通してドラマ全編を見たとき、狸が世の中をどう見ていたか、

教育、学校をどう考えていたか、そして何が人間にとって大切な事なのかが分かると思います。

でも…やっぱり分からないような狸にしたいかな

caast

 

 

スポンサーリンク

ドラマ化された歴代の「坊っちゃん」

過去にドラマ化された「坊っちゃん」は、古くは宍戸錠から始まり、

柴俊夫、元ジャニーズの先輩でもある本木雅弘や郷ひろみらが演じてきていますね。

そこに二宮さんの名前が刻まれることになるんですね。

『坊っちゃん』
(1957年、日本テレビ、坊っちゃん:宍戸錠、赤シャツ:十朱久雄、野だいこ:西川敬三郎、うらなり:春日俊二、その他:村瀬幸子、浜田寅彦)

 

『坊っちゃん』
(1960年、NET(現テレビ朝日)、坊っちゃん:高島忠夫、

マドンナ:安西郷子、山嵐:田島義文、赤シャツ:十朱久雄、野だいこ:谷晃、うらなり:瀬良明、狸:中村是好)

 

『坊っちゃん』
(1965年、フジテレビ、坊っちゃん:市川染五郎、マドンナ:喜浦節子、

山嵐:加藤武、赤シャツ:北村和夫、野だいこ:三木のり平、狸:三島雅夫)

 

『坊ちゃん』
(1966年、NHK、坊っちゃん:津川雅彦、マドンナ:入江若葉、山嵐:ハナ肇、

赤シャツ:佐藤慶、野だいこ:谷啓、うらなり:石橋エータロー、その他:益田喜頓、横山道代、浦辺粂子、なべおさみ)

 

『坊っちゃん』
(1968年、MBS、坊っちゃん:石田太郎、マドンナ:三井美奈、山嵐:名古屋章、赤シャツ:仲谷昇、

野だいこ:藤岡琢也、うらなり:西本裕行、狸:高木均)

 

『ザ・ドリフターズの坊っちゃん』
(1970年、NET、坊っちゃん:加藤茶、マドンナ:松原智恵子、山嵐:荒井注、赤シャツ:いかりや長介、

野だいこ:仲本工事、うらなり:高木ブー)

 

『坊っちゃん』
(1970年、日本テレビ、坊っちゃん:竹脇無我、マドンナ:山本陽子、山嵐:田村高廣、

赤シャツ:米倉斉加年、野だいこ:牟田悌三、うらなり:小松政夫、狸:松村達雄、

その他:財津一郎、木田三千雄、佐々木すみ江、江戸家小猫、野島昭生、安原義人)

 

『新・坊っちゃん』
(1975年、NHK、坊っちゃん:柴俊夫、マドンナ:結城しのぶ、山嵐:西田敏行、

赤シャツ:河原崎長一郎、野だいこ:下條アトム、うらなり:園田裕久、狸:三國一朗)

 

『新 坊っちゃん』
(1987?年、フジテレビ、坊っちゃん:渡辺徹、伊藤麻衣子、下川辰平、庄司永建、

小野ヤスシ、及川ヒロオ、八木昌子、奥田圭子(奥田佳子)、藤井一子、小沢なつき、

石丸謙二郎、佐渡稔、嶋英二、幸内康雄、花井直孝、工藤静香、利根川龍二、向井薫、

原作:羽里昌『その後の坊っちゃん』)

 

『坊っちゃん -人生損ばかりのあなたに捧ぐ-』
(1994年、NHK、坊っちゃん:本木雅弘、マドンナ:千堂あきほ、清:加藤治子、

山嵐:所ジョージ、赤シャツ:江守徹、野だいこ:渡辺いっけい、

うらなり:宮川一朗太、狸:フランキー堺、ぎん:由紀さおり、

森田:中条静夫、モナリザ:高岡早紀)脚本:内舘牧子

 

『坊っちゃんちゃん』
(1996年、TBS、坊っちゃん:郷ひろみ、マドンナ:清水美砂、清・クロ(二役):樹木希林、

いか銀:名古屋章、山嵐:金田明夫、赤シャツ:井上順、野だいこ:嶋大輔、

うらなり:平田満、狸:ケーシー高峰、坊っちゃんの教え子:仲間由紀恵)

出典元:ウィキペディア

最後におさらいです。

二宮和也主演!新春ドラマスペシャル 「坊っちゃん」

2016年1月3日(日)  21時00分~23時30分 

夏目漱石没後100年という節目が2016年なのだそうです。

その節目の年に演技力に定評のある二宮さんを起用。

主人公「坊っちゃん」の無鉄砲ぶりをどのように表現するのか楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事:二宮和也主演の「赤めだか」立川談春も絶賛したキャスト陣と撮影秘話

スポンサーリンク