桜雪がさんま御殿に出演!東大生地下アイドルの本名は?「仮面女子」とは?

桜雪 本人画像

地下アイドルの「仮面女子」ってご存じですか?

そのメンバーの中に才女がいるのですが、

桜雪(さくらゆき)さん

と言ってなんと東京大学文学部の現役学生です。

その桜雪さんが「踊るさんま御殿」に出演されます。

気になったので、桜雪さんの本名や彼女の所属する

仮面女子」について調べてみました。

スポンサーリンク

桜雪 プロフィール

桜雪

出典元:http://www.fmyamato.co.jp/dj/sakura-yuki/

 

生年月日:1992年12月12日(2016年1月現在 23歳)

出身地:三重県

身長:155cm

血液型:B型

学歴:東京大学文学部心理学専修4年生

ユニットアイドル「アリス十番」、「仮面女子」のメンバー

出典元:wikipedia

東京大学に通うアイドルってだけで珍しいですね。

1年浪人したそうですが、翌年に合格!

合格歴はすさまじく、

早稲田大学、慶応大学、明治大学にも受かっています。

東大合格するくらいだからこれだけ受かっていても

不思議ではないんですけどね。

英語も得意らしく、

とあるイベントで外国人のお客さん相手に

流暢な英語で通訳したそうです。

桜雪さんが東大に合格したときの様子

出典元:youtube

桜雪さんがセンター試験を説いている様子

出典元:youtube

桜雪さんは頭が良いだけでなく、小さい頃から合唱に魅了されて、

中学、高校は合唱部に所属しています。

NHK東京児童合唱団にも所属し、

そこでメディアに出ることも多くなったそうです。

バチカン帝国のサン・ピエトロ大聖堂でローマ法王の前

歌った経験もあるとのこと。

歌えて頭超良いアイドルなんてそうはいないですよ。

スポンサーリンク

桜雪って本名?

気になる桜雪という名前ですが、予想通りやはり芸名です。

本名は残念ながら公表していません。

もう少しメディアに露出してくるとすぐに分かると思います。

このご時世情報は早いですからね~

さんま御殿で出演で多方面からのオファーが殺到することを願っています!

東大生アイドルがミス東大落選!?

桜雪さんはミス東大にエントリーして、

予選で見事に落選!現役アイドルが落選なんてあるんですね。

桜雪さんのコメント

ミスコンを主催する実行委員がいるんですけど、

審査員も私のことを知っていて

おお!アイドルが来た」

って面接の時は盛り上がったんですよ。

すごく温かい雰囲気で面接が終わったんですけど、

落選したんです!ショックですよ。
出典元:http://news.dwango.jp/2014/08/07/9436/idol/

そりゃショックだわな・・・。

「仮面女子」って何者?

“最強の地下アイドル”として、

ジェイソンマスクの「アリス十番」、

ガスマスクの「スチームガールズ」、

鉄仮面の「アーマーガールズ」の3つの

仮面ユニットからなるグループです。

基本顔出しは人気メンバーのみなのだとか・・。

写真見るとふつうにかわいいんじゃないですかね。

仮面女子

出典元:http://www.amazon.co.jp

仮面女子仮面とり

出典元:http://www.amazon.co.jp/

インディーズ女性アーティストとして

初のオリコン週間ランキングで1位

を獲得しています。

その時は「SKE」「キスマイ」「三代目 J Soul Brothers 」

を抑えての1位ですからね。

スゴイことだと思います。

これは「モンゴル800」「ゴールデンボンバー」に続く

3組目の快挙となったようです。

また、年間1000本以上のライブを行っているので、

1日平均3本ライブをやっていることになりますね。

これはギネスに申請しているんだとか・・

仮面女子 オリコン1位取った曲

出典元:youtube

インパクト大なPVですね。

まとめ

今回の「さんま御殿」は

東大出身タレントとノットインテリ軍団の激突!

ということで、東大VSおバカの図式ですね。

桜雪さんの見どころとしては、

頭が良いのになぜか鼻につく?ノットインテリ軍団の猛反論で半泣き!?
さらに、中国でのイベントで東大生ならではの無茶ブリで大変な事態に!

出典元:http://tv.yahoo.co.jp/program/

半泣きとは・・・何を言って、何を言われたのでしょうかね。

とにもかくにも、桜雪さんがさんま御殿に出演することを

キッカケに、本人だけでなく「仮面女子」も注目を

浴びることになるでしょう。

クイズ番組などのバラエティ番組に

引っ張りだこになる可能性もあります。

一体どんな話が聞けるのか楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク